電子トリートメント編

 

なぜ、電子トリートメントを選んだのか?

2001年にコラソンをスタートした時から『再現できるヘアスタイル』の為には、髪の素材が何よりも大切だと考えヘアケアから頭皮ケアまで100種類に及ぶ“トリートメント”と呼ばれる商品を試してきました。

ところが、「髪につやは出るけど・・・」「しっとりはするけど」確かに一時的な効果は高いけれど、どれも・・・手が荒れてしまう・・・という商品ばかりでした。

頭皮と顔はつながっています。

手が荒れるトリートメント剤が肌に良いはずがない と、『髪にも顔にも、もちろん身体にも良い効果が出る商品』という想いから探し続けて出会ったのが電子トリートメントでした。

 

電子トリートメントのケアとは?

  1. 素髪に戻してあげる
  2. 髪に本来あったはずの(子供のような)減ってしまった水分量を出来る限り元の量に近づける
  3. 髪を構成する上で、もともと身体に存在していない物は付着させない

 

正しいケアを知らずに情報に流されてしまうと、例えば本当なら必要のない人でも (中には必要な方もいらっしゃいます) オイルやクリーム等いろいろな物を付けてしまい、髪を硬い膜で覆ってしまうので、「最初は良かったけれど・・・」だんだんと思い通りにならなくなります。

 

そしてそのコーティングされた状態が続くと髪はどうなってしまうのか?

 

●髪の中の水分が抜けてパサパサになります

髪の細い人・ストレートの人・・・
根元がペタンとしているのに、先にかけてはフワフワ・パサパサと浮いてまとまりが無く、根元は髪を洗ってないかのようになります。

硬い髪の人・くせ毛の人・・・
だんだんと毛先にかけてボリューム感が増し、なんだか髪にまとわりついた感じで広がり易く、余計にクセが目立つようになります。

 

● 髪が痩せて抜けやすくなります

特に大切なトップ部分がペタンコになり、気が付いたら全くトップ部分にボリュームが出なくなってしまっていた。。
という事もあります。

 

● 髪グセが直りにくくなります

膜を張った状態の髪では、濡らして寝ぐせを直そうとしても水分を吸収しずらい状態になっているので、結局、諦めるか、もう一度全部濡らさないといけなくなります。

御自身の髪でも あれっ? と思い当たる事はありませんか?

 

M3.5(200ml)プレゼント

 

はじめてCORASONにご来店いただき、電子トリートメント施術された貴女には、ホームケアの電子トリートメント200mlプレゼントいたします。