アキの「マスクをしたらはねる『もみあげ』矯正の後はどうしたらいいの?」

こんにちは、

素髪と素肌を大切にする美容室
コラソンのアキです。

 

『マスクをするともみあげがハネる‼️』えーん

 

これはけっこう切実な問題ですよね〜

以前は
ショートヘアを例にして
あえて、もみあげを刈ってしまう
という方法もありますよ~

と書いてみました。

 

 アキの
「マスクのもみ上げパネる問題について、『ちょい刈り』で解決♫」

 

 

これから
湿度も高い時期になってくると
縮毛矯正をする女性も多くなります。

そんな時、
さらに縮毛矯正後

ショボーン『マスクをかけると矯正の持ちが悪くなって、
サイドの髪がさらにハネやすくなるんじゃないかしら?』

という心配もあるかと、

 

実際は
縮毛矯正の薬剤を
根元から塗布することはありません。

なので、
そこまでの心配はいらない

と、いうのが私の意見です。

 

ただし!

マスクを耳にかけることにより
どうしても根元から少し離れた髪は
マスクの紐に巻き込まれるため
髪の毛は少し曲がります。

 

また、
つむじの関係で
右か左かどちらかだけがハネやすい
という事についてはこちらから

  ↓↓↓↓↓↓

 

 アキの
「右のサイドの髪がハネる!右の襟足の髪がハネる! の問題について」

 

矯正の直後1週間くらいは
こんな風にマスクの紐の下で
もみあげの髪を押さえておくことも
持ちを良くする1つの方法です。

 

↓↓↓↓↓本日の矯正後
(マスクをかけて
もみあげを撮らせてください…
と、k様ありがとうございます)

 

ちなみに矯正前、ご来店時は
こんな感じで癖も出ているため、
髪は耳にかかってます。

   ↓↓↓↓↓↓

 

ただし、

1番大切で日々できる事は
髪を洗った後に
必ず完全に乾かして
矯正直後の形に整える事
です。

 

縮毛矯正の持ちが悪くなる1番の原因は
(もちろん、綺麗に矯正が仕上がっているのが前提です)

●髪をゴムできつく結ぶ

●すぐにピンなどで留める

●髪を濡れたままで放置

●お店で指定されたホームケアをしない

●直後にカラーリングなどをする

これくらいが主な原因で
マスクに関しては、
上記の事がクリアできていれば

あまり心配ありません🥰

 

また、
髪の長さやスタイル、
矯正時の薬剤の強さなどでも変わってきますので、

気になるあなたは
その都度
『マスクはどうしたらいいかな?』
と聞いてみるのも良いかと思います。

 

1番は

マスクを外した生活🥰

なんですよね〜〜

はぁ〜困ったこと😩

 

みんなで乗り切りましょうね!