アキの「電子トリートメントを紐解く前に『血』って髪にとっても大切ってお話」

こんにちは、アキです。

 

さてさて、

電子トリートメントを紐解く前に
『血液』について。

 

中国では🇨🇳髪のことを
『血余』(血の余り)と言います。

髪は血液そのものです。

 

だから何?

…ですね(^^)

 

それで、
その『血液』がどうでこうで
何がどうして電子トリートメントと結びつくのか?

最終的には結びつきます

…だんだんと^ ^
(興味があるあなた1人に気長にお付き合いいただけら幸いです。)

 

キーワードは
酸化ってところなんですけど…

酸化=錆びる です。

 

病気、シミ、しわ、髪の傷みetc

全て酸化です。

 

血液にお話を戻しますと

人は栄養と酸素
血液に乗せて体内に行き渡らせます。

『よいしょよいしょ』って。

 

私たちの身体には
たくさんの細胞があって、
その全てを血液が運んでくれる
栄養によって成長しています。

 

そこで問題になるのが活性酸素

『活性酸素』が発生する原因は
こちらから↓↓↓

 アキの「髪の衰えを防ぐために」

 

身体が
ストレスや化学物質を取り込むと、
異物と判断し排出しようと攻撃を仕掛けます。

その時に体内には過剰な酸素が生じます。

それが『活性酸素』

 

結局は下の図のように
健康な細胞までが攻撃対象になっちゃう(涙)😭

 

そうなると?

当然ですが血液も酸化させる。

 

さて、髪の毛は?

そう『血の余り』でしたね。

そして、
血液供給順位をつけるとすると
髪の毛はまあまあ最下位

当然ですね、

脳、内臓、筋肉皮膚、
どこをとっても髪の毛よりは
そちらに血液からの栄養を
回してもらわないと私たちも困っちゃいます。

 

その血液にそもそも元気がない!

そうなると毛根へ届く栄養って?

え?

絞りカス…?

みたいな…

 

カスしか届かないならば
外から与えてあげるしかありませんね。

血液から毛根へ届くはずだった栄養を。

 

その栄養と同じ役割をするのが
『電子トリートメント』

 

使っているあなたは
すでにご存知だと思いますが

保存料、防腐剤、などなどは

一切入っておりません。

まるまる天然成分です。

 

その秘密は『植物ミネラル』

これについてはまた次回に。