アキの「頭皮とシャンプーは夫婦のようなものだなぁ」

こんにちは、アキです。

 

みずみずしい頭皮。

 

お肌と共に大切です。

 

その鍵🔑になる
外側美容の最たるものがシャンプー剤🧴

毎日使うものだから食べ物に近いくらい大切。

 

コラソンの顧客の皆さまや
読者のあなたはそんな事はないと信じてます!

 

シャンプー剤、
テキトーに
安いの使ってませんよね?

 

安価なシャンプーの成分で
いつのまにか
じわじわと真綿で首を絞めるように頭皮を弱らせます。

 

犯人は界面活性剤。

その中でも『硫酸系』です。

 

実際、
界面活性剤と一言で言ったとしても、
『なんとか型』と言う枠だけでも数種類、
それを更に細かく分類すると数十種類。

表示を見てもそれはそれは
『何書いてあるのかわかんなーい』
となります。

 

稀にアレルギーがあったり
詳しくならざるを得ない
肌環境の人だけが色んな知識を網羅しています。

普通に困らず生活していると
あまり気にせず使っちゃいますよね。

 

シャンプーは毎日使いますから合わない、又は強い商品を使ってしまうと毎日頭皮にダメージを与えてしまう事になります。

 

今日は
『硫酸系』と限定しましたが、
何故に限定したかと言えば、

乾燥肌、脂性肌、
どちらにとっても良くないから。

皮脂を取り過ぎてしまうんです。

昔流行った
『○○○U毛穴パック』のイメージですね。

 

安価なシャンプーは
洗い上がりがツルっとしたとしても
それはまやかしのコーティングで
実際は洗浄力の強い成分が
一旦思いっきり皮脂を取り過ぎくらいに取っちゃいます。

 

身体には防衛反応があるので頭皮を守ろうとする働きでかえって皮脂を過剰に分泌します。

それが固定されると『脂性肌』の頭皮になります。

 

何故に夫婦のようなものかと言えば
刺激し過ぎず、
程よく心地よいのが
暮らして行くには1番ですよね、

安らぎの場所とも言えます。

 

逆に
刺激、攻撃がありすぎると
夫婦と言えども長年の内に
別人格が形成されてしまいます。

『昔はこんなじゃなかったのに』

 

頭皮とシャンプーの関係も一緒です。

『昔はこんな荒れなかったのに』

『前はこんな赤くなかったのに』

『乾燥してフケみたいなものが出る』

『洗っても洗っても痒みが出る』

 

昔と違う色んな違和感。

 

シャンプー剤選びが
もしかして間違ってるかも?

 

 

という事で、
安心安全CORASONの、

半期に一度の大感謝祭

CORASON
COSME FAIR

Winter ⛄

開催中です!!!

 

開催期間は、
2018年11月28日(水)~

2019年1月7日(月)まで

もちろん、
お買い上げだけのご来店も大歓迎です♪

お見逃しなく!

 

 

コラソンは
おかげさまで17歳
ありがとうございます